NEWS

ACCJ×LINK-J主催イベント:「Technology Series #5: 再生医療ビジネス最前線~細胞医療の実用化~」にて代表の岩宮が登壇しました。

在日米国商工会議所(ACCJ)主催、一般社団法人ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)協賛のイベントにて弊社の共同代表・岩宮が登壇しました。

イベント詳細:

タイトル: Technology Series #5: 再生医療ビジネス最前線~細胞医療の実用化~
日時: 12月10日17時~19時
開催方法: オンライン(Webexを使用しております)
概要: Technology Series第5弾では、Metcelaの岩宮 貴紘氏をお迎えしお送りします。心不全患者数は世界的に増加傾向にあり、「心不全パンデミック」と呼ばれる発症数・患者数の増加と医療費の増大も危惧されていることから、本疾患に対する新しい治療機会を提供することは喫緊の課題となっています。こうした背景の下、メトセラでは「心筋再生を担う細胞医薬品VCAM1陽性心臓線維芽細胞(VCF)」と「細胞投与用カテーテル」のコンビネーション再生医療製品の開発を進めています。本セッションでは、次のような項目についてお話します。·      メトセラの科学技術 -心不全再生医療の実際と動向を交えて-·      創業科学者としてメトセラを経営して気づいた点、失敗した点·      起業 = 科学者の新しいキャリアプラン·      メトセラの将来 -研究開発型ベンチャーの正しい在り方※ 当イベントは日本語で実施されます。ウェビナー終了後18時10分より、ウェビナー参加者で希望される方のみ講師の岩宮 貴紘氏とのネットワーキングセッションに参加できます。
リンク: https://www.accj.or.jp/accj-events#calendar/b807e445-8779-4a13-8eb8-61a1b0f81bff